▼18歳以上の方はコチラ▼

  • 関東
  • 関西
  • 北関東
  • 東海
  • 東北
  • 北陸
  • 中国
  • 四国
  • 九州
  • 沖縄

大学生・短大、専門学生の現役の今こそフウカツ

大学生や短大・専門学生など学生の風俗バイト探しはフウカツが一番稼げます♪

女性にとって若さとはそれだけで「武器」になるものです。
特に10代〜20代前半くらいの年齢に魅力を感じる男性はとても多く、風俗店もその年代の方を多く求めています。さらに大学生や専門学校生など、社会人ではない「学生」であること
価値を見出す男性も沢山いらっしゃいますので、それくらいの年代の
女性は風俗バイトで特に求められています。だからこそ学生の風俗バイトが
最も稼げる年代
の一つなんです!
当サイト【フウカツ】は、特にその年代、学生バイトに特化した求人サイトです。
大学生や短大生、専門学校生を特に優遇するお店だけを厳選して掲載していますので、
学生であれば採用率も高く、高待遇をお約束してくれます!
やっぱり高収入のお仕事をするなら、同じ時間でもより沢山のお給料をもらいたいですよね?今だけの貴重な時間を大切に、しっかり高収入を実現しましょう!

※当サイトの求人情報は10代〜20代前半の方であれば、学生でなくても同じように特別優遇の待遇は受けれます。
学生の方でなくても安心して応募してくださいね。

学生にオススメする求人情報

現役学生だけど稼ぎたい!そんなあなたにおすすめ!

学業が忙しくてアルバイトの時間があまり確保できない

仕送りがないから生活費を稼がないといけない

海外の大学への留学費用を稼ぎたい

大学卒業後の起業資金を貯めたい

大学生は何かと出費が多くて大変

など、大学生さん短大生さんには悩みがいっぱい!
稼ぎたい理由は何であれ、「稼ぎたいけど学校があるから…」と悩んでいる女の子が多いようです。

そんな女の子たちが密かに始めているのが「大学生・短大生の風俗アルバイト」。
一般的なアルバイトはシフト制で、時間も17:00~22:00、10:00~18:00…というように完全に固定されていて、土日祝出勤は当たり前。
テストがあるから休みたい時も一苦労で、「休むなら代わりに出勤できる子を探してきて」なんて言われた経験はありませんか?
稼ぎたいなら尚更、一般的なアルバイトと大学や短大の学業を両立させるのは至難の業です。
対して風俗でのアルバイトは、自分の都合の良い日時にだけ出勤できます!
例えば、

今週はテスト勉強に専念したいから1週間丸々休み!

春休みにガッツリ稼ぎたいから毎日8時間働く!

急遽暇になったからゲリラ出勤して稼ぐ♪

大学や短大に通いつつ平日は3時間だけ働きたい

などなど、その時の都合によって働き方を自由に変えられます♪
だから、

学業との両立が可能!

効率よく高収入を得られる!

ということで、風俗でアルバイトを始める大学生・短大生がたくさんいます。

勉強に遊びに忙しい時期だから、仕事に時間を割いていられないけれど、切実にお金が必要という学生さんも多いはず。 ライフスタイルを乱さずに稼げる方法として、風俗アルバイトの人気が高まっているのも納得です。

現役の大学生・短大生だからこそ稼げるのが風俗の求人

多くの大学生や短大生さんは10代~20代前半。
この年代の女性は若さに溢れ、風俗で稼げる一大チャンスなのです。
ご存じの通り、多くの男性は若い女性が大好き!
中には人妻・熟女フェチという男性もいて、風俗にも人妻・熟女専門店がありますが、風俗業界全体を見渡してみると、「若い女の子大募集!」という風俗求人が圧倒的に多いです。
それだけ需要があるので、短時間でも高収入を実現できます。
当サイトは大学生・短大生のための求人サイトではありますが、もちろん学生さんでなくても10代~20代前半の女性であれば、同等の特別待遇を受けていただけます♪

大学生・短大生に高待遇をお約束♪

「大学生・短大生に入店してほしい」という思いから、当サイトには高採用率&高待遇のお店がいっぱいです!どこに応募しようか迷ってしまう?女の子によって不安も条件も様々。お店も色々。そこで、女の子の悩み別に確認したい待遇をご紹介したいと思います!

「容姿に自信がない」

⇒求人ページを見てみると、お店の紹介文に「ルックスより人柄重視」といった文言があったり、“こんな方も大歓迎”という表では“ぽっちゃり◎”“小柄(150cm以下)◎”などの応募資格をひと目で確認できます!
容姿に自信がなくてもOKというお店も多いので、自信をもって応募してみて下さい♪

「週1回くらいしか働けないけど大丈夫?」

⇒これについても、求人ページに掲載されています♪
中には月1日勤務もOKというお店も。
それだけ自由が利く業界なので、多忙な大学生・短大生さんも安心ですよね!

「タトゥーが入っていても働ける?」

⇒お店によって異なります。
求人ページの“こんな方も大歓迎”の表をご確認下さい。
タトゥーがあっても働ける風俗求人はたくさんあります♪

「一緒に住んでいる家族に風俗バイトはバレませんか?」

⇒お店からご家族に連絡を取ったり、無断で家に押しかけたりということなんてまずありません。むしろ、家族にバレないように一般のアルバイトで働いていることにして給料明細を発行したり、顔写真を掲載しないように取り計らってもらえます。
また風俗の体験入店もしくは入店の時に身分証明書の提示を求められるかと思いますが、悪用されることはないのでご安心を。
身分証明書のコピーを取られるかと思いますが、風営法で身分証明書のコピーの保管が義務付けられているのでそれは正しいルール。ご了承いただけたらと思います!

「大学や短大の夏休みだけ働きたい!」

⇒ほとんどのお店が短期勤務もOKです!
むしろ、大学生や短大生のお休みは長いのでその期間だけのバイトで求人利用する女性は多いのです。
また、辞める時も強引に引きとめられることはありません♪

「生理中も働かなきゃダメ?」

⇒生理休暇に対応しているお店ばかりです。また、風俗の中には衣服を脱がないお店もあり、そのようなケースでは生理中でも働けることが多いようです。とにかく、生理中は無理せずに身体を休めて、いつも通り元気になってから出勤してもらうほうがいいでしょうね。

「知り合いがお客さんとしてお店に来ないか心配」

⇒モニターを完備している店舗型の風俗店や受付のあるホテヘルなどでは、お客さんの映像を確認してから接客できますし、中には裏にある勝手口から出勤できるお店もあります。
またデリヘルなどの出張型の風俗であれば、お客さんの電話番号がわかるので、自分のアドレス帳と照らし合わせてリスクを回避できます。

「出勤しても接客しなかった日はお給料0円?」

⇒接客して初めてお給料が発生するのが風俗業界ではありますが、大学生や短大生は需要が大きい年代なので、忙しく働いている女の子ばかりです。 どうしても心配という女の子は「日給保証」がある風俗求人を選ぶ手もあります。お店の求人ページには詳しく書かれていますのでチェックしてみましょう。日給保証があれば、1人しか接客できなかった・1人も接客できなかったという日も、確実にお給料が支給されます。

「風俗の求人はお給料が魅力、だけど性病が心配…」

⇒衛生対策が万全なお店ばかりなので、ご安心下さい。
身体を大切にしながら稼ぐことができます。大学生も短大生も、ついつい開放的になってしまうものですが、一般的な女のコのほうが風俗で働く女性よりも危機感が薄いようですね。風俗で働くことで性病の知識もつきますし対策方法も詳しくなります。

「終電がなくなった後、送ってもらえますか?」

⇒求人ページをご覧になればわかりますが、お店によっては、自宅や好きな場所まで車で送ってもらえます。
遅くまで働きたいという方は送りがあると便利です。

「接客中以外の時間はどこで過ごすの?」

⇒多くの場合は、待機室で過ごすことになります。
待機室には「集団待機」と「個室待機」があって、集団待機は他の女の子と一緒に待機、個室待機は一人で待機できます。
中には、漫画喫茶でも待機できたり、買い物や遊びながらの待機もOKというお店もあります。

「友達と一緒に働けますか?」

⇒当求人サイトには“友達同士一緒に入店できる風俗店”を絞り込んで検索することができます。
「一人は不安だから友達と働きたい」という女の子も少なくないので、大学生や短大生の友達同士で応募できるお店がたくさん掲載しています♪

「とにかくお給料にこだわりたい!」

⇒60分8000円以上のお仕事が盛り沢山です。
たった1時間で普通のアルバイトの日給以上稼げるから、勉強に忙しい大学生や短大生も無理なくサクッと稼げちゃいます☆

「業界未経験だけど務まりますか?」

⇒業界未経験者大歓迎のお店ばかりなのでご安心下さい。
お仕事の流れも口頭などできちんと教えてもらえますし、お店の人も親切で人柄の良い人ばかりです。
風俗慣れしていない素人さんや、極普通の大学生や短大生が特に好きというお客さんも多いので、少しずつお仕事に慣れていくことができます。

風俗求人はお給料が全額即日払い!

風俗求人の常識ですが、この業界では稼いだお給料は全額その日に支給されます。
日払いだから、日々の生活費や支払いから、サークル仲間との旅行、プレゼント、貯金など、その時の予定に合わせて使い道を考えることができます。
大学生も短大生も何かと出費が多いので、やりくりも大変ですよね。
全額日払いならその時その時で必要なお金が手に入るので、やりくり上手にならなくてもお財布ぬくぬく♪
目標に向けて貯金をがんばりたい大学生や短大生も、出勤の度に増えていく残高にニヤニヤが止まらないかも…?

Page Top